« シカクマメ | トップページ | 青空と紅葉 »

2008年10月 6日 (月)

キンモクセイ

2008_028 10月になってキンモクセイの香りが漂い始めました。

秋も深まって自転車で、町を散策していると木々も色づき始めています。子供はトイレの香りだとおもっているらしいですが、この香りは秋の気配を感じさせてくれます。

属名のOsmanthusは匂う花という意味だそうです。

香りが強すぎて花をよーく見たことが無かったのですが、かわいいですね。オレンジの小さな花が集まって咲いていますが一つ一つが精一杯咲いているのです。こんなに香りを放つのにこの花によってくるのはある種のハナアブだけらしく、モンシロチョウなどは嫌いなにおいらしいのです。蝶も好き嫌いがあるのですね。

この木は中国原産ですが、中国ではこの花を桂花とよんでお酒やお茶に入れて飲むそうです。日本では雄株しかなくて実もならないらしいです。

畑では今、コスモスの花が満開です。

2008_031 こぼれ種で毎年咲いてくれますが、いろんな色があります。白、ピンク、黄色、濃いピンク・・・花びらもちょっと細めのものから太いもの・・・いろんなものが混ざっていい感じ。こぼれダネでもそれぞれの色が、他に負けることなく咲いてくれるのがうれしいです。

昨晩からの雨もようやくあがったようです。

現場に忘れ物をしてきたのでとりにいってこなきゃ・・・。

|

« シカクマメ | トップページ | 青空と紅葉 »

コメント

こんにちは。お久しぶりです。
こちらは10月2日に初めてキンモクセイの香りを感じました。つぼみは白っぽくなりかけてでした。夕べは部屋の中まで香ってくるほどになりましたが、まだこんなにオレンジ色ではありません。この花が咲くと、運動会の季節だなぁ!♪と思います。この頃は、初夏にするところも多いけど(笑)。

投稿: 花ぼんぼり | 2008年10月 7日 (火) 04時28分

ほんとうに秋ですね。先日みかんを食べて運動会を思い出しました。だんだんとお庭もさびしくなっていきますね。木々の葉が色づき始めなんとなく侘びしさを感じる今日この頃です。

投稿: つっちー | 2008年10月13日 (月) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シカクマメ | トップページ | 青空と紅葉 »